開発元 Optiwave社Home
OptiSPICE>OptiSPICEのバージョン情報

OptiSPICEのバージョン情報

Version 5.2

OptiSPICE 5.2 では、線形回路の電気モデルおよびSパラメータの光モデルが追加されました。
Version 5.2 新機能詳細

リリース日:2016年12月

Version 5.1.1

OptiSPICE 5.1.1 では、50個新しいサンプルが追加されたほか、レーザーモデル機能と波形表示機能等が強化されました。
Version 5.1.1 新機能詳細

リリース日:2015年8月

Version 5.0

OptiSPICE 5.0 では、ヘテロ接合バイポーラ・トランジスタ(HBT)モデルのほか、スパイラル・インダクタ・モデルとWaveguide Crossing素子が追加されています。
Version 5.0 新機能詳細

リリース日:2014年9月

Version 4.0

OptiSPICE 4.0 では、解析結果の表示機能が追加されています。
Version 4.0 新機能詳細

リリース日:2013年9月

Version 3.0

OptiSPICE 3.0 では、光通信システムシミュレータOptiSystem との連携解析機能が強化されています。また、新しい素子として、ユーザ定義の光学フィルタ素子やLED光源素子などが追加されています。
Version 3.0 新機能詳細

リリース日:2012年7月

Version 2.0

OptiSPICE 2.0 では、マルチモード導波路や多層フィルタを含む光集積回路のデザインとシミュレーションのための機能強化が行われました。
Version 2.0 新機能詳細

← 前のページに戻る  ↑このページのトップに戻る